銀座カラー全身脱毛

銀座カラー全身脱毛 >> 銀座カラーの全身脱毛のデメリット

銀座カラーの全身脱毛のデメリット

銀座カラーで全身脱毛を施術してもらう際のデメリットについて考えてみたいと思います。

メリットばかりの銀座カラーですが、当然デメリットも存在します。

デメリットは脱毛専門店選びの参考にもなりますから、是非とも覚えておきたいところです。

まず、銀座カラーという店がまだ全国各地に展開されていないということです。

一応今現在でも50店舗以上の銀座カラーがあるそうですが、やはり首都圏から関東地方に集まっている感は否めません。

いくら優れた脱毛専門店といえど、首都圏まで出てこなければ施術してもらえないとなると、交通費云々がかかってしまいます。

これからもっと多くの店舗が全国展開すると思うので、もう少し待てば地方でも銀座カラーの全身脱毛を受けることができるようになるかもしれません。

次に、脱毛効果に関しては個人差があるということです。

これは銀座カラーのみならず、どこの脱毛専門店にも言えることです。

いくら素晴らしい機器を導入し、料金を安くしても効果を感じられなかったら意味がありません。

インターネットの評判を見てもわかるように、脱毛効果に関しては個人差があります。

元から毛が濃い人は抜けきるまで時間と回数がかかります。

殆どの脱毛専門店ではコース毎に回数制限があるので、脱毛できていなくても料金を払わなければならない場合があるかもしれません。

銀座カラーの全身脱毛には無制限コースがあるので大丈夫ですが、回数制限の脱毛よりも無制限の脱毛の方が良いと私は思います。

ただ、この無制限コースはどうしても値が張ってしまいますから悩みどころです。

無制限コースの評判はかなり良いですが、経済的に余裕が無い人にとっては厳しいですからね。

以上のことから、銀座カラーで全身脱毛を受ける際のデメリットとしては、受けられる場所が限られていること、効果を実感するのは個人差があるということの二つです。